サスペンス

太陽がいっぱい

ジャンル:サスペンス

名セリフ

  • 「私なら怒ってるわ」
    「奴はどこで怒るかな」
    「ひどい人ね」
    「心配ないさ。奴の興味は金さ」
    「だったら、どうして一緒にローマへ?」
    「シーッ!」
    「私だけじゃ退屈?」
    「バカな事言うなよ」
    「そうなら船を降りるわ」
    「それから? なあ、すねるなよ。分かった。奴を降ろすよ。すぐに。どうだい? そして二人きりになろう。前みたいに」
  • 「鏡の前で俺の真似をしていたな。やってみろ」
    「こうか? "僕のマルジュ、愛してる。あいつは邪魔者だ。だが、俺が帰らないと、5000ドルは手に入らない。邪魔者はすべて消してやる"」
  • 「おやじが君にやった時計に2500ドルを賭ける。ほうびの半分だぞ」
    「帰らない気か?」
    「マルジュを愛してるんだ」
    「やろう」
  • 「ありがとう、戻ってくれて。 彼はフレディと?ローマなの? 寂しいわ・・・ なぜ戻らないのかしら? 怒ってるの?」
    「ああ」
    「いつまで向こうに? 荷物は持っていったの? 教えて」
    「置きっぱなしだよ」
    「あと始末を頼まれたの? そんな事、任されて迷惑よね。 あとは追わないわ」
  • 「彼はあっちで、一体何をしてるの? 元気なの?」
    「さあね。 宿は別だし、たまに会うだけだからね」
    「ウソをつかないで。 あなたも変わったわ。 なぜなのかしら?信じられないわ、タイプの手紙だなんて。自筆はサインだけよ」
    「当てつけさ。気にするなよ」
    「よそよそしくて、なんだか死人みたいだわ。前とは違って、あなたを誉めてるわ。本当の事を言って。彼は帰国したの?」
    「よせよ」
    「ごめんなさい。彼との絆をつなぐ人は、あなただけなのよ」
    「思いつめるな」
    「こんな話、うんざりよね。ナポリを案内するわ。素敵な町よ。ついでに小切手を現金にするわ。着替えるわ」

ストーリー

  • 貧しい青年のトム・リプレイは、金持ちの友人から、その放蕩息子のフィリップを、サンフランシスコに連れ戻す依頼を成功報酬5000ドルで引き受けていた。ヨットに乗っていた。トム・リプレイとフィリップと、その恋人のマルジュがいた。フィリップは、トム・リプレイを馬鹿にして、邪魔者扱いをする。トム・リプレイの心は、フィリップへの殺意と、マルジュの略奪に燃えるようになる。

見所

  • 魔がさした犯罪
  • 一瞬の満足

キャスト・スタッフ・公開年

  • 出演:
    • トム・リプレイ(男):アラン・ドロン
    • マルジュ(女):マリー・ラフォレ
    • フィリップ・グリーンリーフ(男):モーリス・ロネ
  • 監督:ルネ・クレマン
  • 公開年:1960年
  • 製作国:フランス映画、イタリア映画

5点満点とするとあなたの評価は?

選択肢 得票数 得票率 投票
5 点 8 80.0%
4 点 2 20.0%
3 点 0 0.0%
2 点 0 0.0%
1 点 0 0.0%
投票総数 10 平均点 4.8




[ 戻る ]

トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


姉妹サイト:
検索エンジン・ポータルサイトのリンク集 夢事典・夢診断Wikidream PS3体験版情報 ケータイ小説・童話
格安ファーストフード情報 お勧めJ-POP☆邦楽
気になるIT用語辞典 気になる経理用語辞典 気になる現在・時事用語
ライトゲーム感覚のタロット占いiPhoneアプリ「Tarot mini
Tarot mini for iPhone/iPod touch

Last-modified: 2016-06-13 (月) 18:34:40 (618d)

WEB・携帯(モバイル)サイト開発とSEO対策の和道株式会社