ドラマ

遠い空の向こうに

ジャンル:ドラマ

名セリフ

  • 「ホーマー! 練習は? 夏に石炭を掘れば秋にはラインバッカーになれるぞ」
    「炭鉱マンには生まれついてないのか? 俺もだよ」
    「よし、現場の後片付けだ! 天井に枠張りをするぞ!」
    「元気出せよ。 君はコールウッド子だぜ。坑内でシャベルを持ったら自分の手みたいにはまるぞ」
  • 「僕はロケットを作る。スプートニクみたいなのをね。宇宙へ飛び出すかどうかは別にしてね。とにかく作るよ」
    「自分がぶっ飛ばされないようにね」
    「ハハハハ・・・」
    「卵のお代わりは?」
  • 「宿題は写させないぞ」
    「写す気はないよ。 あのさ、ロケットの事、何か知ってる?」
    「ああ、知ってるよ」
    「一緒に図書館に行かない?」
    「いやだね。 何が知りたいんだ?」
    「何もかも」
    「・・・そう。 ロケットは11世紀頃、中国人が発明した、かなり精巧だったらしい」
  • 「無断欠勤の理由はこれか」
    「はい」
    「意味の無い事は辞めたと言ったじゃないか、ホーマー。未練があるのか?」
    「意味の無い事はないよ!」
    「言い争いはしたくない。よく聞け。この数週間、俺はどんなに誇らしかったことか。お前は炭鉱で実によく働いた。この調子なら、俺の後継者になれると皆も言ってた。俺の誇らしさが分かるか? 俺が言いたいのは、お前にとってロケットがそんなに大事ならば、そのままにしとけ。ただし警告しておく。もっと無茶な趣味もある。だが、仕事をサボるのは論外だ。肝に銘じておけ。さ、ジェイクに釈明しに行くぞ。今日は夜勤すると言え」
    「いやです」

ストーリー

  • ホーマー・H・ヒッカム・Jrの自伝「ロケット・ボーイズ」を元にした映画。1957年10月5日、人類初の人工衛星スプートニクをソ連が打ち上げ、成功した。夜空に流れ星のようなスプートニクを見た少年ホーマーは、自分もロケットを作りたいと夢を持つようになる。

見所

  • ロケット作りにそそぐ情熱
  • 父と子の葛藤

キャスト・スタッフ・公開年

  • 出演:
    • ホーマー・ヒッカム(男):ジェイク・ギレンホール
    • ジョン・ヒッカム(男):クリス・クーパー
    • フリーダ・ライリー先生(女):ローラ・ダーン
  • 監督:ジョー・ジョンストン
  • 公開年:1999年
  • 製作国:アメリカ映画

5点満点とするとあなたの評価は?

選択肢 得票数 得票率 投票
5 点 9 90.0%
4 点 1 10.0%
3 点 0 0.0%
2 点 0 0.0%
1 点 0 0.0%
投票総数 10 平均点 4.9




[ 戻る ]

トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


姉妹サイト:
検索エンジン・ポータルサイトのリンク集 夢事典・夢診断Wikidream PS3体験版情報 ケータイ小説・童話
格安ファーストフード情報 お勧めJ-POP☆邦楽
気になるIT用語辞典 気になる経理用語辞典 気になる現在・時事用語
ライトゲーム感覚のタロット占いiPhoneアプリ「Tarot mini
Tarot mini for iPhone/iPod touch

Last-modified: 2016-11-22 (火) 13:53:52 (630d)

WEB・携帯(モバイル)サイト開発とSEO対策の和道株式会社